贔屓チームの試合を見た千鳥ノブが言いそうなこと